2013年6月18日(火) 和歌山みなべリサーチダイブ

定休日を利用してみなべの海をリサーチしてきました。この日の海は最高の透明度でしたよ!
PIC_1950.jpg


火曜日は定休日だったので、最近の和歌山の海はどんな様子か見に行ってきました。
この日は天気もよく気温も高くて三田から来た身にこの暑さはこたえました…
そして海の方といえば、ここ数日透明度がいいということだったので期待していたんですが期待以上でした!
この青さはまさにみなべブルー、写真はコンデジで撮ったものですが補正なしでこの青さです。そして透明度は余裕の20メートル越え!いやー、こんなにきれいなみなべの海はなかなか見れるものじゃありません。
PIC_1951.jpg
あちこちで見られるクマノミ・キンギョハナダイ・スズメダイなどの群れは夏を予感させるものでした。カエルアンコウやミナミハコフグの幼魚などかわいいアイドル魚も健在。リサーチダイブのつもりがファンダイブになってしまってすっかり楽しんじゃいました(笑)
PIC_1983.jpg PIC_1970.jpg PIC_1974.jpg
でも残念なことにまた台風が近づいているようで…今日見たお魚たち、ふんばって今のところに残っててくれればいいんですが…この後はまたブルーな海に戻ってくれるはず!ウェットダイバーのみなさん和歌山の海はもう夏ですよー、すぐに潜りに行きましょう!お申し込みお待ちしてまーす(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です